南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々

2018/09/04

2018年10月のご予約状況です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

10月は収穫の季節です!!!
10/14()はほどほど田んぼの稲刈りを、
10/28()はほどほど田んぼの脱穀
を予定しています(日程変更の場合アリ)。旅人さんの参加大歓迎です。去年は2週末連続の台風に泣かされましたので、とにもかくにも今年は晴れてください~!!!

そして、収穫の後は食欲の秋ですね!
毎日開催のほどほどのおかず1品持ち寄り「シェアご飯」は美味しい食べ物が揃います(その日の旅人さんの食材次第ですが!!)。お酒を片手に、旅の話で盛り上がりましょう。という訳で、この秋も知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)


【10月のご予約状況】
※ご予約状況は随時更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※前日、当日(なるべく午前中まで)のご予約はお電話(090-1314-5227)でお願いします。
※貸切をご希望の方はE-mailまたはお電話(090-1314-5227)で空き状況をお問合せ下さい。

10月1日(月)余裕があります
10月2日(火)余裕があります
10月3日(水)余裕があります
10月4日(木)余裕があります
10月5日(金)余裕があります
10月6日()残り7名
10月7日()残り4名
10月8日(月祝)余裕があります
10月9日(火)余裕があります
10月10日(水)余裕があります
10月11日(木)余裕があります
10月12日(金)余裕があります
10月13日()残り7名
10月14日()余裕があります
⇒10-15時まで、ほどほど自然農稲刈りを行う予定です(日程変更の場合あり)。
10月15日(月)休館
10月16日(火)休館
10月17日(水)休館
10月18日(木)休館
10月19日(金)余裕があります
10月20日(貸切
10月21日()余裕があります
10月22日(月)余裕があります
10月23日(火)余裕があります
10月24日(水)余裕があります
10月25日(木)余裕があります
10月26日(金)余裕があります
10月27日(満員
⇒19-22時頃まで、秋だ!ガチャカレー会を行います。
10月28日()余裕があります
⇒10-15時頃まで、 ほどほど自然農脱穀を行う予定です(日程変更の場合あり)。
10月29日(月)余裕があります
10月30日(火)余裕があります
10月31日(水) 余裕があります


ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018/08/28

ほどほど通信2018 8月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」の8月を振り返ってみましょう~

今年も大阪から奥野ファミリーが知多半島に遊びに来てくれました。「ほどほど」には5年連続、知多半島には11年連続で夏休みを過ごしに来てくれています。
初日の日曜日は豊浜花火大会を一緒に見ることが出来、2日目の昨日は海水浴と南知多ビーチランド、3日目は半田福祉ふれあいプール、4日目は南知多グラスバレーで風鈴作り&THファームさんでトマト収穫と知多半島をおもいっきり楽しんでくださいました。「ほどほど」でもバーベキューやお父さんのバースデーをお祝いしたり、一緒に楽しませてもらいました。気がつけばお兄ちゃんは中学3年生、妹さんは小学6年生とずいぶん大きくなりました。あと何年来てくれるかな。。。と思いつつ、成長を見るのが楽しみです!

東京からは旅好きなお母さんとインドア派の小学生の姉弟の母子3人が「てくてく日本ゲゲストハウス巡り」を見て泊まりに来てくれました。そして、今回の旅の経路を聞いてビックリ!東京⇒南知多⇒姫路⇒釜山(!)⇒淡路島⇒東京という2週間の旅をするんだそうです。パワフルですね~(^0^)/
南知多には2泊してくださり、日間賀島のキッズアドベンチャーでシュノーケリングや海遊びを夕方まで楽しんで、夜もシェアご飯やうめの湯の温泉を楽しんでくれました。ここ2、3年は海外旅行ばかりしていて、久しぶりの国内旅行(&釜山)なんだそうです。引き続き旅を楽しんでくださいね!

ほどほど田んぼの草取りが終わりました~(*^0^*)
8月2日は「ほどほど田んぼの早朝草取り」を行いました。朝5時半開始にも関わらず、ゴッド神谷さんとよっちゃんがお手伝いに来てくれて、1時間半ほどで無事終わりました。7月末~8月上旬にかけて、菜々ちゃんと僕とでコツコツと草取りを続けた成果もあり、この日で今シーズンの草取りもようやくひと段落しました。
10~1
1月には稲刈り脱穀収穫祭が続けてありますので、よかったら最後までお付き合い下さいね!



8月7日は日本福祉大学OGのゲストさんと一緒に美浜町の“コバレレコーヒー”さんに遊びに行きました(*^_^*)。「真夏の夜のアラキ」と題したイベントは、チャリ弁さんの美味しいお料理をビュッフェ形式で愉しめて最高!!
アラキさん(断じて店主のコバさんではありません!?!?)のマジックショーも老若男女が愉しめる実に微笑ましいものでした。また来年の真夏の夜に一緒に行きましょうね~

 お盆ウィークの一週間、南知多は1年で最も賑やかになります。
そして8月12日は六火祭が内海の小桝海岸で行われました。ゲストさんと一緒に見に行く「ほどほど六火祭ツアー」は今年で2回目。21時から打ち上げられた手筒花火&ロケット花火の乱舞は圧巻でした。
 8月15日は河和花火大会、17日はメ~テレ花火大会@内海海岸、17~18日はキャナルナイト@半田運河、18日は小野浦と常滑花火大会と知多半島は花火ウィークでもありました。ご希望の方は近くの花火はオススメポイントにお連れしますので、来年は一緒に花火を見に行きましょう~(^0^)/

そして、お盆ウィークはご家族連れに加えて、一人旅の旅人さんや常連さんで賑わいました。先日は群馬からお久しぶりのだいちゃん、埼玉から常連のきたろおさん、そして初めましての旅女子さんがお2人いらっしゃいました。
奈良からのゆうこさんは奈良大好き女子さん、三重からのはるかさんは6連休を「思い付きゲストハウスの旅」で訪れてくれました。いろんな旅、いろんな人生、ステキですね!

お盆を過ぎて泊まりに来てくれる旅人さんは面白い人が多いです。
8月22日は段ボールロボ作家と鼻笛奏者という2つの顔を持つ(本業はまた別)、はまっちさんが泊まりに来てくれました。ちょっとリンクの動画見てみて下さい!!段ボールロボ、すごいコミカルな動きをしてめっちゃ癒されるんですよ~!!!
https://goo.gl/a9fYZA
お酒を呑んだ勢いで菜々ちゃんがお願いして「ほどほど」段ボールロボを作ってもらっちゃいました。遊んでみたい方は「ほどほど」に来て下さいね。作ってみたい方は半田の明日歩花さん(カフェ)や名古屋の実家カフェ山田さんで時々ワークショップも行っているみたいですよ~(^0^)/

8月19日は女将・菜々ちゃんが1年で一番楽しみにしている「ウクレレはいいね!in奥田海水浴場」の日でした。知多半島の奥田地区の海の家をコバレレコーヒーさんが貸し切って、ゆるーいウクレレイベントを開催して3年目。ご縁で「ほどほど昭和歌謡部」も3回目の出演で、今年もステキな仲間と一緒に7曲の昭和歌謡を演奏できて、僕も女将も最高に楽しい1日になりました。
会場ではゲストハウスMADOのご夫婦が駆けつけてくださったり、いつもの楽しい仲間にたくさん出会えたり、ステキな演奏を聴いたりと、夏の繁忙期にバテバテだった僕にもたくさんLOVE注入してもらっちゃいました。(笑)
今年の選曲はこんな感じです。また来年、一緒に楽しみましょうね~(^0^)/

1、ダンシングヒーロー 荻野目洋子
2、夏色のナンシー 早見優
3、タッチ 岩崎良美
4、ヤングマン 西城秀樹
5、世界でいちばん熱い夏 プリンセス プリンセス
6、どうにもとまらない 山本リンダ
7、ほどほどのうた hiromi♪

夏の終わりの8月25日は「旅料理の会」をほどほどで開催しました。
今年の夏は本当に暑かったですので「夏の山海スタミナ料理」というテーマでお肉、お刺身盛りだくさんのお料理を出してくれて、みなさんと汗をたっぷりかきながら美味しく頂きました。
集まってくれたメンバーは常連さんの男性に加え、愛知と三重から旅好き、登山好き、美味しいもの好きな旅女子さんも来てくれて、今回も賑やかで楽しい夜になりました。
また秋冬にも旅料理の会を行うと思いますので、みなさんご参加くださいね。

という訳で、2018年の8月も賑やな1ヶ月となりました。
9月も知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)/


ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018/08/26

2018年9~11月のイベント情報です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018年9~11月のイベント 
をご紹介します~(^0^)/

9月8日()19~22時頃 中止

昭和のフォークを感じさせる曲と詩が懐かしく心地よい、一夜干ばるたんさんライブに来てくれます!入場無料、投げ銭制です。
ライブ後、ばるたんさんを囲んでおかず1品持ち寄りご飯会も行います。ご希望の方は一緒にワイワイ交流しましょう。ライブのみのご参加も歓迎です~

ライブ19~20時頃
(入場無料、投げ銭制) 
ご飯会20~22時頃まで
(ご飯会参加の方はおかず1品持ち寄りをお願いします)

【 一夜干ばるたん 】Live動画
https://youtu.be/bub4xU3U2mk
Live動画 at ほどほど
https://goo.gl/KGrbpW
北海道生まれ。大学進学と同時に住み始めた京都を主な活動拠点としている。時の流れを感じさせる詩は、故郷の景色や友をモチーフとし、移り変わる景色や人間の営みを描く。
自らの歌を「望郷フォーク」と名乗り、弾き語る。2017年「昭和の終わりに生まれ来て」製作。

9月30日()11~14時頃
秋だ!カモメ型ピザ釜でピザランチ!

秋になって再開です!カモメ型ピザ釜でピザランチ!
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

11時頃から生地を広げて具を載せて、食べる所を参加して楽しめます。朝8時半頃に来て頂くと、ピザ釜に火入れも一緒にご体験いただけます。前泊いただくと、夜に生地をこねることが出来るかも!?

場所:南知多ゲストハウスほどほど裏庭
参加費:1000縁+ピザ具1品
※小学生以下は500円。幼児(ピザを作らない)は無料。2015年ワークショップ参加者は参加費無料です。
※雨の場合中止またはキッチンのオーブントースターで焼きます。その場合は2日前までにこのページでご連絡します。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度
※9/29()にご宿泊される方は参加費500円になります。ご宿泊ご希望の方は、ご予約フォームのご意見欄に「ピザ会参加希望」とお書き下さい。


10月14日()10~15時頃

2018年も実りの秋を迎えます!自然農の稲刈りDayです。「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」自然農の田んぼの稲刈り。半日でも歓迎ですよ。お手伝いに来て下さいね~。(^-^)/

参加費:無料
持ち物:長靴、汚れてもいい服装、着替え、タオル、草刈りカマ(なければお貸しします)、お弁当

※お手伝いいただいた方にはスタンプカードにスタンプを押します。11/17()の収穫祭にて新米を差し上げます。(半日で1スタンプ。1スタンプごとに3合プレゼント!)

の場合は延期または日程が前後する場合が有ります。その場合、当日3日前をめどにブログ上でお伝えします。

【田んぼの場所と駐車スペースについて】
「ほどほど田んぼ」はカインズホーム美浜店の近くにあります。お車の方は以下の地図を参考に直接来てください。
初めての方、ちょっと大きめのお車の方は道が狭いため、カインズホーム美浜店駐車場に停めて090-1314-5227小杉までご連絡下さい。お迎えに行きます。


10月27日()19~22時頃

2018年の秋もカレーと言えばおなじみ!ガッチャンの本格スパイシー手羽味噌カレーを食べに来て下さいね。みんなでワイワイやりましょう~(^0^)/

参加費:800縁
※参加表明は前日までに参加ボタンのみでOKですが、当日不参加の場合、参加費を請求させていただく場合があります。
※カレーに合うサラダ、ビール、えだまめ、などの差し入れ大歓迎です!

【ご宿泊について】⇒9/1現在、満員御礼!
遠方からの方、お酒を飲まれる方はご宿泊をオススメします。お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)のご意見欄に「カレー会参加希望」とご記入ください~!


10月28日()10~15時頃

2018年もようやく実りの秋を迎えました!自然農「脱穀Day」です。2週間はさ干しして乾燥した稲を足踏み脱穀器で籾だけにしていきます。半日でも歓迎ですよ。お手伝いに来て下さいね~。(^-^)/
自然農とは「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」田んぼのことです。

参加費:無料
持ち物:長靴、タオル、着替え、お弁当、汚れてもいい服装(ウィンドブレーカーのようなサラサラした材質の服がオススメ)

※お手伝いいただいた方にはスタンプカードにスタンプを押します。11/17()の収穫祭にて新米を差し上げます。(半日で1スタンプ。1スタンプごとに3合プレゼント!)

の場合は延期または日程が前後する場合が有ります。その場合、当日3日前をめどにブログ上でお伝えします。

【田んぼの場所と駐車スペースについて】
「ほどほど田んぼ」はカインズホーム美浜店の近くにあります。お車の方は以下の地図を参考に直接来てください。
初めての方、ちょっと大きめのお車の方は道が狭いため、カインズホーム美浜店駐車場に停めて090-1314-5227小杉までご連絡下さい。お迎えに行きます。


11月10日()19~22時頃

今年の秋もヤタケンさんが南知多にやって来ます!普段は1品持ち寄りシェアご飯ですが、この日は旅する料理人・ヤタケンさんがみなさんのお料理を作ってくれます。

今回のテーマは復活!「マンガ飯の会」です。
旅料理人のヤタケンさんがマンガに出てくる料理を完全再現!!という訳で、旅料理を美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:2,000円+ご宿泊費
(ヤタケンさんセレクションのお酒を飲む方は別途500縁)
定員:8名程度

※ご参加はほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)から、ご質問・ご意見欄に「旅料理の会参加希望」とお書きください!


11月17日()19~22時頃

2018年のほどほど田んぼも稲刈り⇒脱穀⇒もみすりと、みなさんのお口に届くところまでやって来ました。ここまれ来られたのもお手伝いいただいたみなさんのお陰です。本当にありがとうございました。という訳で、収穫祭です!!!

「ほどほど」側で炊き立ての新米をご用意します。
みなさんは「これはご飯に合う!」というコダワリの1品(おかず、珍味、お酒・・・)持ち寄って、ゆるりとごはん会で今年一年の田んぼ作業をねぎらい合いましょう。もちろん旅人さん、初めての方も大歓迎です~(*^0^*)/

参加費:無料
(炊立てご飯に合う!コダワリの1品を持ち寄りましょう)もし思い当たらなかったら、自慢のお料理、お酒などでもOKです~!
持ち物:マイ皿、マイ箸、マイコップ(お陰さまで毎回参加人数が増えていて、ほどほど常備の食器が不足しています。食器のご持参をお願いします)

【1ポイント⇒新米3合と交換します!】
今年ほどほど田んぼに関わってくれた方に、ポイントカードと玄米を交換したいと思います。ポイントカードを忘れずに持ってきてくださいね~(^0^)

【今年も収穫祭ミニコンサートやります!】
今年も20時頃から知立市在住のシンガーソングライターhiromi♪さんのミニコンサートを行います。昨年、このイベントに合わせて作曲してくださった「ほどほどのうた」を一緒に歌いましょう~。投げ銭形式です。お楽しみに~(^0^)/
●ほどほどのうた https://www.youtube.com/watch?v=tjWeccZ1dzg
●hiromiさんライブ動画 http://youtu.be/n-P_dTWWnbE


という訳で、2018年のも知多半島に遊びに来てくださいね~(^0^)/
イベント日のご予約状況の確認、ご予約は以下のリンクからお願いします。

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018/08/06

知多半島のいちじく、9月末までお取り扱い中です。

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

スペインから南知多町に移住して、いちじく農家をされているアルバロさん&黒須さんご夫婦が愛情込めて作ったイチジクを
「ほどほど」に取りに来てくださる方限定
で今年も予約販売させていただきます。
ご希望の方は2日前までにご連絡をお願いします。

いちじくは2種類ご用意しています。
1、規格品 400g(3~5個)×4パック 1,700円
 贈答品などにどうぞ♪
2、規格外品(ハネ出し) 3kg(20~30個) 1,200円
ハネ出しは色彩等でハネられた品ですが、味は規格品と全く変わりません。
大小のばらつきがありますが、ご了承ください。自宅用、加工用にどうぞ♪


1、2のどちらがご希望か、ご希望の数、ご希望の受け取り日時
メール(gh_hodohodo@yahoo.co.jp
またはお電話(090-1314-5227)でご連絡ください。


ご希望の受け取り日の2日前までにご連絡をお願いします。9月末まで受け付けています。大変お手数ですが、南知多ゲストハウスほどほど取りに来てくださる方限定になります。
宿主在宿の場合は直接お渡しします。不在の場合は、当宿のご指定の場所での無人の受け渡しとなります。ご了承ください。
(※9/9~14は不在のためお渡し出来ません)

いちじくは日持ちがしなく、鮮度が命ですので、ご注文をいただいてからの収穫になるため、2日前までのご予約をお願いします。また、規格外品は、あくまでJAに出荷する際に少しだけ出るものです。いつもある訳では有りません。十分な量が無くお断りする場合が有りますので、ご了承ください。


アルバロさんと黒須さんの出会いはスペイン。奥さんの黒須さんが絵画の勉強をしているときにITコンサルタントをしていたアルバロさんと出会い結婚。家族で田舎暮らしがしたいと移住されたのがなんと南知多町でした!黒須さんの笑顔はまさにスペインの太陽のようです。お2人のステキさはウミひとココロの紹介ページをご覧下さいね。



ほとんどが東京に出荷される黒須さんとアルバロさんのいちじく。
このいちじくを知多半島のみなさんにも美味しく頂いてほしいという思いでサービス価格でご提供しています。
いろいろお願いが有り恐縮ですが、ご協力の上、美味しくいちじくを食べていただければと思います。よろしくお願いします。m(^-^)m


感謝!コスギマサユキ

2018年9月のご予約状況です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018年の夏は暑かったですね~f(^-^;;
9月には涼しくなって、バイクや自転車が楽しい季節になると思います。


9月下旬には半田市の矢勝川の河川敷が真っ赤な彼岸花で埋め尽くされます。
ごんぎつねで有名な新美南吉記念館ごんぎつねの湯も近くにありますので、併せて巡ってみてくださいね。
  この秋も知多半島に遊びに来て下さい~(^0^)


【9月のご予約状況】
※ご予約状況は随時更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※前日、当日(なるべく午前中まで)のご予約はお電話(090-1314-5227)でお願いします。
※貸切をご希望の方はE-mailまたはお電話(090-1314-5227)で空き状況をお問合せ下さい。

9月18日(火)余裕があります
9月19日(水)余裕があります
9月20日(木)余裕があります
9月21日(金)余裕があります
9月22日(貸切
9月23日(残り男性2名、女性1名
9月24日()余裕があります
9月25日(火)余裕があります
9月26日(水)余裕があります
⇒9/26シェアご飯はできません。美浜町の銀之助キッチンに一緒に行きましょう。
9月27日(木)余裕があります
9月28日(金)余裕があります
9月29日()残り6名
9月30日() 余裕があります
⇒9/30の11~14時頃まで裏庭でピザランチの会を行います。9/29の前泊がオススメ!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018/07/31

ほどほど通信2018 7月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」の7月を振り返ってみましょう~

 
7/7()はゲストハウスMADOの大島ご夫妻をお迎えして「自然栽培米の生酛造りの日本酒・雑混(ゾッコン)を愉しむ会」を行いました。
精米歩合90%のお酒、正直、糠の香りが残っているのではないかと日本酒好きの私(女将)は想像(懸念?)していましたが・・・そのお味はヨーグルトっぽい甘酸っぱい味わいで、どんなお料理にも合うミラクルなテイストに仕上がっていました。いい米と、いい杜氏さんと、MADOの仲間達の愛がぎっしり詰まったお酒でした。

キャラバン隊は7月中に名古屋と和歌山のカフェなどを巡り、その後も全国各地のゲストハウスを巡るかもしれませんので、お近くの町にいらした際には是非味わいに出かけてみてください。写真はゲストハウスMADOの大島ご夫妻。カッコイイですね。もちろん、ゲストハウスMADOでは随時味わうことが出来ます。あなたも「雑混」に「ゾッコン!」なること間違いなし!ですヨ~(^0^)


ところ変わって!
 7/9~12までお休みを頂いて伊豆半島を旅していました。
初日と2日目にお世話になったのは南伊豆ゲストハウスコドコドさんでした。実は5年前に初めて、ほどほど夫婦旅でお世話になったのがコドコドさんでした。オーナーのよしえさんは相変わらずの自然体で、共通のゲストさんの話などに花が咲きました。
2日目はプロの餃子教室&青島ビールを飲む会という魅惑的なイベントに混ぜてもらい、ゲストさんと交流しながらコドコド時間を楽しみました。
宿のお名前が「ほどほど」とソックリで、宿も人生も大先輩のコドコドさんはこれから夏が繁忙期になり家族連れで賑わうようですが、秋~春はゆっくりコドコド時間を楽しむのもオススメですよ。みなさんも是非~(*^ー^)ノ♪

3日目は非電化工房の元弟子のよっしー&カフェスロー元スタッフのまきんぐちゃん夫婦が移住した南伊豆の古民家に遊びに行きました。
二人は南伊豆でオフグリッドな生活を二年間間続けていて、自家栽培のお野菜を山からのお水とかまどの火だけで作ったランチを振る舞ってくれました。そして、よっしーは地元の人たちに草刈りや建築の戦力として重宝がられたり、まきんぐちゃんも地元のフラダンス教室に通ったりと、南伊豆暮らしを楽しんでいるようでした。


 午後はみんなで、南伊豆で最もホットなヒリゾ浜へ。沖縄の台風の影響で波が高めでしたが、渡し舟でしか行けない浜は沖縄の離島に負けない透明度で、珊瑚と魚を見に多くの人たちが訪れていました。


その後、ヒリゾ浜の上にあるユウスゲ公園へ。
ユウスゲは6~7月に咲くユリ科の黄色い花で、1つの花は年に1日しか咲かないそうです!そんな貴重な花の開花を偶然にも見ることが出来て、本当にラッキーでした~(^0^)
ゆうすげ公園からの景色が伊豆半島の地形をよく表しています。世界ジオパークに認定された伊豆半島は火山で出来ていて、穏やかな地形の知多半島と違って荒々しい自然が印象的でした。

そして、伊豆半島の旅の最後は去年オープンしたばかりのゲストハウスりんに宿泊しました。オーナーのBOYさん&マコさんは東京からの移住組でコドコドさんの元常連さんでもあり、田舎でご自分達のペースで暮らしたいと南伊豆への移住を考えたそうです。建物は元別荘を改装したもので、4世帯住宅みたいな構造が面白かったです。
帰りは伊豆半島の土肥から清水まで駿河湾フェリーで帰りました(来年の3月に廃止予定。。。)。清水港について、伊豆との海の透明度の違いに愕然。伊豆は海が綺麗だったのが印象的な伊豆半島の旅でした。


さて、南知多に戻ります!
7/14()~16()の3連休から猛烈な暑さが続いていますね。f(^-^;;;
 7/14はシェアご飯を早めに済ませて19:40から師崎の防波堤に花火を見に行きました。「篠島の花火」は知多半島でこの夏最初の花火大会で、これを見ると「今年も夏が始まるな~」としみじみ感じます。花火の写真をお見せしたいのですが、防波堤から4km海の先の花火はなかなか上手に撮れませんね。f(^-^;

そして、3連休中には南知多に移住したステキな農家さんが遊びに来てくれました。
me babygreens & edible flowersのミーさんと言って、ベビーリーフとエディブルフラワー(食べられる花)を専門に作っておられるのだそうです。この日は軒先の八百屋の徳ちゃんも遊びに来てくれて、野菜話に花が咲いていました。


 そして、7/16()は篠島フェスにゲストさんと遠足して来ました。
2014年に始まって今年で5回目の篠島フェス。これに行くと夏が始まるな~と感じるのですが、今年は暑すぎる~!でも夕方には気持ちの良い潮風が吹いていて、島らしいゆっくりした時間が流れていました。


今年はカレーのガッチャンとるたべる、コーヒーのアンコーラさんなど顔馴染みの出展者さんも多く出店していてホーム感たっぷりでした。僕は音楽を聞きながら、毎年恒例のにわとこさんのマッサージ。島の夏フェスを楽しみました。

6月の田植えの翌日、宿主こっすーは右手首を骨折するヘマをしてしまいました。お陰さまで骨はだいぶ復活してきているようで、8月中には完治の予定で自主リハビリをしております。
本来は梅雨明け前に草取りしてしまいたかったのですが、宿主がそんな状態のうちに猛暑に突入してしまいましたため、ゲストさんのいない早朝の涼しいうちに女将と2人で1時間ずつ草取りしています。
更にお陰さまで、稲は雑草に負けずに育ち、分けつ(茎の数が増えていくこと)を続けています。去年並みの収穫を目指してガンバロ~!10月には稲刈りと脱穀も予定してますので、種おろし&田植えにご参加のみなさま、最後までお付き合い下さいね~(^0^)


鯛祭りが行われる予定だった7/28()と29()はナント!台風12号が本州を直撃!!
知多半島は南知多町と美浜町の一部が停電になったり、農作物に被害があったようですが、「ほどほど」は無事でした。
そして、土曜日に延期になった「鯛まつり」は7/29()に無事に行われました。台風の影響で午前中は雨が降ったり止んだりで、お祭りにはちょっとタイヘンな日になりましたが、みなさん元気よく鯛をかつぎ、お祭りも無事執り行われました。


7/29()夜にはこれも延期になった豊浜花火大会が行われ、ゲストさんと一緒に見に行くことが出来ました。来年は晴れるといいですね。みなさんも来年こそはぜひ!

という訳で、2018年の7月も賑やな1ヶ月となりました。
8月も知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)/


ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。