南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々

2021/11/27

ほどほど通信2021 11月を振り返っちゃう号

2021年11月を一緒に振り返っちゃいましょう~(^0^)/



11月に入り、全国の観光地が賑わっている情報があちこちから入ってくるようになりました。
11月最初の週末、ほどほどには農業ボランティア男子が2人、6月以来のゲストさん、新規のライダーさんとリピーターの釣り人さんが泊まりに来てくれました。釣り人さんは釣り船に乗るため朝4時半にチェックアウト。残り4名で暖簾前の写真をパチリと取りました。


11月上旬のとある平日、横須賀からライダーさんがいらっしゃいました。
聞けば3年ぶりのほどほどとのこと。今回は長野からぐるっと中部を回るバイク旅をしていらっしゃるとのこと。安全運転でよい旅を!


11月中旬の夜、宿泊ゲストさんが1人でしたので、南知多にある「ゲストハウスやどかり」さんのカフェスペースで移住者さんが始めた週末ラーメン屋さんにラーメンを食べに行きました。
週末ラーメン屋さんには地元のおっちゃんや母子さんが何組も来られてて賑やかでした。たまにはゲストさんと外食するのも楽しいですね♪



11/14(日)に、ほどほど田んぼの脱穀を行いました。これで2021年ほどほど田んぼ作業はコンプリート。今年も終わったなーという感傷に浸っております。笑
昨日は11月中旬とは思えないポカポカ陽気で、Tシャツ姿で作業をする人もちらほらと。今年はお子さん連れのパパやママが何組かいらっしゃり、大人が見守りながら足踏み脱穀機や唐箕で作業するお子さんたちの姿が微笑ましかったです。作業後のジョーくんのスープカレーの振る舞いは身体に沁みましたね。
今年の収穫量は籾の状態で110kgと、去年から30%増(!?)という豊作の年となりました。



11月下旬のある日、お友達の雅子さんとしんちゃんが銀杏を持ってきてくれました。お父様が管理していた畑の銀杏を初めて収穫したとのこと。今年は各方面から銀杏をいただいて、ほんの一時期ですが銀杏富豪になりました。


東京から来られたゲストさんが南知多の「とるたべる農園」さんで農業ボランティアをする予定が、まさかの豪雨。。。農業ボランティアは出来なくなりましたが、営業部長のなおきくんが機転を利かせてくれて、軽バンで畑ガイドツアーとソラマメの種まき体験をさせていただきました♪
南知多では、冬の畑はオンシーズンで、大根やニンジン、水菜、カブなどの有機野菜たちがすくすくと成長していました。


勤労感謝の日、ほどほどでは「優飯×Gacha no curryday」が催されました。
三重県の上木食堂でスタッフをしている、あべちゃんが初めて自分でお客さんを集めて自分のお料理を振舞う企画をガッチャンがサポートしてくれたという今回の企画、
定員の20名はあべちゃんとガッチャンの声掛けであっという間に満員御礼になりました。お料理は近隣の有機農家さんのお野菜たっぷりでボリュームもあり、みなさん満足してくれたようです。
今回の参加者さんは若い人が多く、コロナでなかなかイベントが出来なくて忘れかけていた「人と人が繋がる感覚」を思い出させてくれるような、ステキなイベントでした。


11月下旬のとある平日、とるたべる農園さんで開催された「畑でラーメンとカレーを食べる会」に参加して来ました。畑でゆっくり過ごすのは久しぶり。知多半島で森の幼稚園や藍染、書道など、新しいことを始めようとしている若者と沢山出会い、元気をいただきました。知多半島の未来が楽しみになりました♪


11月29日、こっすーは44歳の誕生日を迎えることが出来ました。この歳になると、誕生日は祝ってもらうものではなく、生んでくれた母と育て見守ってくれた周囲の皆さんに感謝する日ですね。気が付けば宿業歴も8年半になりました。みなさん本当にありがとうございます!
さて、この日はまっちが泊まりに来てくれたので、今年のほどほど田んぼ作りに関わってくれたお礼のお米の贈呈式をささやかに行いました。種まきから田植え、真夏の草取り、稲刈りまで関わってくれてありがとう。


という訳で、11月は脱穀作業が終わって気が抜けたこともあり、あっという間でした。
2021年も残り1か月、やり残したことが無いよう楽しみましょう。12月も南知多の片隅でひっそりと宿を営んでいます。みなさんも感染対策しつつ知多半島に遊びに来て下さいね。


※ご宿泊希望の方はご予約状況をご確認の上、ご予約フォームからご予約下さい♪



ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/11/11

2022年1月のご予約状況です。

2022年1月のご予約状況です!


 知多半島の羽豆岬、聖先公園や豊浜釣り桟橋では毎年、たくさんの方が初日の出を楽しみにやって来られます。
今年も1/2()~9()ご宿泊の方を対象に「南知多の朝日を見るツアー」を行います。
(降水確率40%以上(雨天)の場合は中止になります)
コロナに気を付けつつ、知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)

-------------
・2名様以上でのご宿泊は個室(1泊1名3000円)になります。1名様でのご宿泊は個室(1泊4000円)か2名相部屋(1泊3000円)をご選択いただけます。
・「海」は海の間(6畳和室/定2-3名)、「山」は山の間(6畳和室/定員2-3名)、「太陽」は太陽の間(3.5畳洋室/定員2名)の3部屋です。お部屋はこちらで割り振らせていただきます。(当宿のお部屋の様子など設備はこちらをご覧下さい)

※ご予約状況は随時更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※貸切をご希望の方はE-mail(gh_hodohodo@yahoo.co.jp)で空き状況をお問合せ下さい。
ご宿泊予約はこちらからお願いいたします。



【2022年1月のご予約状況】

1月1日(土祝休館
1月2日()(山)残り男性1名、(海)、(太陽)〇
※1/2()~9()ご宿泊の方を対象に「南知多の朝日を見るツアー」を行います。
1月3日(月)(山)〇、(海)、(太陽)満員
1月4日(火)(山)残り男性1名、(海)、(太陽)〇
1月5日(水)休館
1月6日(木)余裕があります
1月7日(金)余裕があります
1月8日()余裕があります
1月9日()(山)残り男性1名、(海)、(太陽)〇
1月10日(月祝休館
1月11日(火)休館
1月12日(水)休館
1月13日(木)休館
1月14日(金)休館
1月15日()余裕があります
1月16日()余裕があります
1月17日(月)余裕があります
1月18日(火)余裕があります
1月19日(水)休館
1月20日(木)休館
1月21日(金)余裕があります
1月22日()(山)残り男性1名、(海)、(太陽)残り女性1名
※1/22の19-21時頃まで「旅料理の会」を行います。お一人でのご予約は相部屋のみとなります。
1月23日()余裕があります
1月24日(月)休館
1月25日(火)休館
1月26日(水)余裕があります
1月27日(木)余裕があります
1月28日(金)余裕があります
1月29日()余裕があります
1月30日(休館
1月31日(月)休館



ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/11/06

ほどほど通信2021 10月を振り返っちゃう号

 2021年10月を一緒に振り返っちゃいましょう~(^0^)/


10/2()に新宿の三角広場で行われた「移住・交流&地域おこしフェア」に参加して来ました。
緊急事態宣言が明けたばかりの週末という事で、予想されたよりは参加者は少なめでしたが、この夏にほどほどを訪れてくれたゲストさんやお久しぶりのゲストさんなど、東京近郊に在住の方が遊びに来てくれて嬉しかったです。
タイミングが合わずにお会いできなかった方、ゴメンナサイ。夜は浅草橋のLittle Japanさんに宿泊させていただき、柚木さんやふるさと回帰支援センターの方々と小さな交流会を開いていただき、これまた嬉しかったです。

その前日の10/1(金)、南知多町のまちづくりに参画しているLIFULLさんが主催の「LOCAL MACHI TALK」に出演させていただきました。今回は僕と、やどかり女将のかおりさん、とんぱーれのトシさんと3件の南知多のゲストハウスオーナーさんと町役場の担当者さんが出演するオインラインイベントでした。
普段の「宅ほど」とは違って、司会のみさとさん(左下)がまとめて下さったり、かおりさんとトシさん(左上)のお話を聞けたりと、僕も新鮮であっという間の2時間でした。


東京出張の帰り、名古屋市郊外の有松にあるゲストハウスMADOさんで菜々ちゃんと合流して、1泊2日の有松絞りモニターツアーに参加させていただきました。
有松地区の東海道沿道は、絞商の豪壮な屋敷構えと絞りに関わるの人々の住む町家が混在して建ち並ぶ特色ある町並みが評価され、国が選定する「重要伝統的建造物群保存地区」や文化庁の「日本遺産」に選定されています。
10/3()の夕方に集合して、大島オーナーによる有松の街案内でぐるっと町を一周して、かまどご飯体験をさせてもらいました。翌日は絞り体験教室で2時間ほど有松絞りで手ぬぐい体験をさせていただき、あっという間の2日間でした。有松地区は名古屋駅から有松駅まで名鉄で20分ほど。名古屋の郊外にこんな江戸時代の街並みが残っているなんてステキですね。MADOの大島ご夫妻、ありがとうございました!


さて、南知多に戻りました♪
数年前に、「今年、一番勢いがあるゲストハウスは?」という質問にほどほどゲストが答えた全国ナンバー1の宿、「ノリシコオートゲストハウス」の宿主シコさんが10月上旬に福岡県から原付でやって来てくれました。チェックインしてさっそく、シコさんお得意の「どこまでが本当でどこまでがウソか分からない」爆笑トークが始まり、ここが「ほどほど」なのか「ノリシコ」なのか分からなくなってきました。(笑)
この日は偶然、5年ほど前にノリシコさんに泊った、イくんがほどほどに泊りに来ていて、偶然の出会いにシコさんもすごく嬉しそうでした。本当は原付で山形県のあの宿に行く予定だったようですが、浜名湖で折り返して、ほどほどに泊って、ゆっくり福岡に戻って行きました。旅の様子はシコさんがブログにまとていますので、のぞいて見て下さいね。



同じく10月上旬のある日、鳥取県の「ゲストハウスしゃん亭」女将のレイカさんが泊まりに来て下さいました。元世界放浪バックパッカーさんで、ふるさと鳥取への想いもアツく、自然体で聞き上手なレイカさん。ステキです!

そして、島根県からはヨシキングさんが来てくれました。「田舎暮らしの経済学」や「パーマカルチャー菜園講座」を全国で講演されていて、山登りも大好き。いつも好奇心を刺激してくれるステキな人です。
10月中旬のある日、東京のゲストハウス「LittleJapan」オーナーの柚木さん。ゲストハウスサミットやシェア街を企画したり、常に新しいものを作り続けるクールで知的な方でした。そんなステキな人たちに南知多に居ながら出会えるのは本当に宿業冥利に尽きるな、と思います。



10月下旬のある日、佐世保から真っ赤(エルメスオレンジ)なカマロに乗って、ばばちゃんが遊びに来てくれました。ばばちゃんは熊本のTHEスナフキンズの超常連さん。去年はコロナで遠出は断念しましたが、今回は山口県や鳥取県を経由しながらツーリングして来てくれました。
平日稲刈りも少しお手伝いしてくれました。ありがとー!



10/31()は「ほどほど田んぼの稲刈り」を行いました。この日は直前に雨予報に変わり不安がよぎりましたが、みなさんの日頃の行いのお陰で雨は最小限で済み、後半は晴れ間も刺してホッと一息つきました。
親子でご参加の方を含めて20名ほどの方が色とりどりのレインコートを着て訪れて下さり、稲刈りを楽しんでくれたようです。稲刈りの最後にはジョーくんが豚汁を振舞ってくれて、身体も心も温まりました。みなさん、ありがとうございました♪


という訳で、10月もあっという間でした。緊急事態宣言が解除になり、平日のゲストがんが増えて賑やかな月になりました。11月も南知多の片隅でひっそりと宿を営んでいます。みなさんも感染対策しつつ知多半島に遊びに来て下さいね。


※ご宿泊希望の方はご予約状況をご確認の上、ご予約フォームからご予約下さい♪



ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/11/05

2021年12月のご予約状況です。

2021年12月のご予約状況です。

気がつけば2021年も最後の月になりました!
今年も宿主催の忘年会などは自粛させていただき、静かめの12月にしようと思います。
感染対策をしつつ、知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)


-------------
・2名様以上でのご宿泊は個室(1泊1名3000円)になります。1名様でのご宿泊は個室(1泊4000円)か2名相部屋(1泊3000円)をご選択いただけます。
・「海」は海の間(6畳和室/定員2-3名)、「山」は山の間(6畳和室/定員2-3名)、「太陽」は太陽の間(3.5畳洋室/定員2名)の3部屋です。お部屋はこちらで割り振らせていただきます。(当宿のお部屋の様子など設備はこちらをご覧下さい)

※ご予約状況は随時更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※貸切をご希望の方はE-mail(gh_hodohodo@yahoo.co.jp)で空き状況をお問合せ下さい。

ご宿泊予約はこちらからお願いいたします。


【12月のご予約状況】

12月1日(水)休館
12月2日(木)余裕があります
12月3日(金)(山)満員、(海)〇、(太陽)〇
12月4日(全館満員
12月5日(休館
12月6日(月)休館
12月7日(火)休館
12月8日(水)休館
12月9日(木)休館
12月10日(金)休館
12月11日()(山)満員、(海)満員、(太陽)〇
⇒17-20時まで、シェアご飯も兼ねて、ほどほど田んぼの収穫祭をささやかに行います。一般の旅人さんのご参加も歓迎です。
12月12日()余裕があります
12月13日(月)(山)〇、(海)残り男性1名、(太陽)〇
12月14日(火)余裕があります
12月15日(水)休館
12月16日(木)休館
12月17日(金)余裕があります
12月18日()(山)満員、(海)〇、(太陽)〇
12月19日()余裕があります
12月20日(月)余裕があります
12月21日(火)余裕があります
12月22日(水)休館
12月23日(木)休館
12月24日(金)全館満員
12月25日()余裕があります
12月26日()余裕があります
12月27日(月)休館
12月28日(火)(山)〇、(海)〇、(太陽)満員
12月29日(水)全館満員
12月30日(木)全館満員
12月31日(金)休館



※12/31と1/1は休館とさせていただきます。
新年の営業は1/2()からとなります。
2022年1月のご予約状況はこちらをご覧下さい。

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/10/17

ほどほど通信2021 9月を振り返っちゃう号

 2021年9月を一緒に振り返っちゃいましょう~(^0^)/


暑い夏も終わり、少しずつ涼しくなってくる9月。この季節が僕は好きです。
9月上旬のある日、釣り大好きなゲストさんが釣り船に乗った帰りに「ほどほど」に泊りに来てくれました。釣り船は早朝に南知多町の師崎港を出発して、渥美半島をぐるっと回って、愛知県と静岡県の県境で船は泊まって釣りを開始。イサキが40匹ほど釣れたそうです。伊勢湾の海は豊かですね!

コロナが少し落ち着いた9月のある日、青春18きっぷで日本縦断した某宿主さんに刺激を受けて、同じく青春18きっぷでひっそり一人乗り鉄で紀伊半島を一周して来ました。初日は武豊→亀山→多気→新宮→紀伊勝浦とJR東海区間をトコトコと。昭和な景色はなかなか乙なものでした。
夜は紀伊勝浦の「why kumano」さんに宿泊させてもらいました。 オンライン宿泊で全国的に有名になった宿ですが、宿主のゴロさんはすごく親切で夜の勝浦を案内していただきました。
2日目は紀伊勝浦→和歌山→米原→武豊とJR西日本区間をトコトコと。改めて愛知県は日本の真ん中という事で、旅しやすい場所に住んでるなと感じました。
9月15日(水)は約1か月半ぶりの「宅ほどZOOM飲み会」を開催しました。前半、音声トラブルがあり開始時間が5分ほど遅くなって申し訳ありませんでした。お久しぶりの「宅ほど」ということで、みなさん募る話もあり、おおむね、みなさんの近況報告で終わってしまいましたネ。また懲りずにご参加ください♪
9月に入り、ツーリングに適した気温になってきた様で、ライダーさんのご宿泊が増えてきました。こちらのライダーさんはお仕事を早期退職されて、夢だったバイクで日本一周の初日に当宿に宿泊して下さいました。西日本の旅、楽しんで下さいね!

9月の3連休はほどほどは、近隣から旅人さんが感染対策に気を付けながら訪れてくれて、比較的に賑やかになって嬉しかったです。

高山から来てくれた「たいし」がお土産にいただいた「蔵祭り中止・残念記念酒」はなかなかインパクトがありました。春に中止になった高山の蔵祭りで振舞われる予定だった日本酒が地元で格安で販売されていたものだそうです。


長野市郊外の飯綱高原で友人のだいちゃんがオープンさせた「こしかけカフェ」に行って来ました。だいちゃんは10年前にピースボートに僕たちが乗っていた時に通訳ボランティアをしていて、目指している世界観が似ていて一緒にイベントなどを船内でして仲良くなりました。
しばらく連絡は取り合って無かったのですが、8月末にカフェをオープンしたよ!という投稿を見て、久しぶりに訪ねてみたくなりました。「こしかけカフェ」はアメリカ南部に長く住んでいたパートナーのケイラさんと2人で営んでいて、手作りのハンバーガーやキューバサンドが食べられます。ちょっと海外に旅したような雰囲気を楽しめますので、長野を旅する際はぜひ訪れてみて下さいね。

こしかけカフェ】営業日: 月、金、土、日
カフェ営業時間: 10 - 16
ランチ営業時間: 11 - 完売まで


9月末のある日、ふらっと長野に遊びに行った帰路に安曇野地球宿さんに突撃立ち寄りしてきました。地球宿さんに始めて泊まったのは2013年の「ドリカム新年会」の時、50名ほどの地元の人たちや旅人さんが夜通し新年の夢や抱負を語っていたのがすごく印象的でした。
オーナーの「望(ぼう)さん」は宿と農業と兼業で安曇野市議会議員をされていて、訪問時は3期目を目指して選挙期間真っ最中でした。
地球宿で出会ってゴールインした、たけぴょん&エミちゃん夫婦(岐阜の古民家宿ホニャラノイエ)も事務局ボランティアをガンバッていました。安曇野に移住して、汗水流して食べものを作り、宿での出会いを大切にして、議員さんもやっている望さんカッコイイですね!


という訳で、9月もあっという間でした。10月も南知多の片隅でひっそりと宿を営んでいます。みなさんも感染対策しつつ知多半島に遊びに来て下さいね。


※ご宿泊希望の方はご予約状況をご確認の上、ご予約フォームからご予約下さい♪



ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/09/25

2021年11月のご予約状況です。

 2020年の11月が始まります!


少しずつ冬の訪れを感じ始める11月。
11月14日()は、ほどほど田んぼの脱穀を予定しています。
ほどほど田んぼ、今年最後の作業です。みなさんと新米を味わうために楽しく作業をしたいと思います。半日のみのご参加、初めての方も大歓迎ですよ!

雨天で日程変更する場合はFBページでご連絡します。11月も知多半島に遊びに来て下さいね~♪


・2名様以上でのご宿泊は個室(1泊1名3000円)になります。1名様でのご宿泊は個室(1泊4000円)か相部屋(1泊3000円)をご選択いただけます。
・「海」は海の間(6畳和室/定員2-3名)、「山」は山の間(6畳和室/定員2-3名)、「太陽」は太陽の間(3.5畳洋室/定員2名)の3部屋です。お部屋はこちらで割り振らせていただきます。(当宿のお部屋の様子など設備はこちらをご覧下さい)

※ご予約状況は随時更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※貸切をご希望の方はE-mail(gh_hodohodo@yahoo.co.jp)で空き状況をお問合せ下さい。
ご宿泊予約はこちらからお願いいたします。


【11月のご予約状況】

11月1日(月)休館
11月2日(火)休館
11月3日(水祝)余裕があります
11月4日(木)余裕があります
11月5日(金)(山)〇、(海)残り男性1名、(太陽)〇
11月6日(全館満員
11月7日(休館
11月8日(月)(山)残り男性1名、(海)残り男性1名、(太陽)〇
11月9日(火)余裕があります
11月10日(水)休館
11月11日(木)(山)〇、(海)残り男性1名、(太陽)〇
11月12日(金)(山)〇、(海)〇、(太陽)満員
11月13日(全館満員
⇒翌日のチェックアウトは9時にお願いしています。
11月14日(休館
⇒10-15時頃まで、ほどほど田んぼの脱穀を行う予定です。
11月15日(月)休館
11月16日(火)余裕があります
11月17日(水)余裕があります
11月18日(木)余裕があります
11月19日(金)休館
11月20日()(山)〇、(海)満員、(太陽)〇
11月21日()(山)残り男性1名、(海)〇、(太陽)満員
11月22日(月)(山)満員、(海)〇、(太陽)満員
11月23日(火祝全館満員
11月24日(水)休館
11月25日(木)休館
11月26日(金)余裕があります
11月27日(全館満員
11月28日()(山)〇、(海)満員、(太陽)〇
11月29日(月)休館
11月30日(火)休館


(山)は山の間(6畳和室/定員3名)、(海)は海の間(6畳和室/定員3名)、(太陽)は太陽の間(3.5畳洋室/定員2名)の3部屋です。お部屋はこちらで割り振らせていただきます。(当宿のお部屋の様子など設備はこちらをご覧下さい)。

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2021/09/01

ほどほど通信2021 8月を振り返っちゃう号

2021年8月を一緒に振り返っちゃいましょう~(^0^)/


7月のオリンピック開幕からの3週間、お久しぶりに「ほどほど」にもたくさんの旅人さんが訪れてくれました。「ほどほど」から西日本の旅がスタートする旅人さん、北海道の旅から帰って来た旅人さん、近隣のキャンプ場が取れなくて泊まりに来てくれた旅女子さん、
お馴染みの女子ライダーさん、毎月南知多の有機農家さんにお手伝いに来てくれている旅人さんなど、毎日賑やかでした。こういう日々が続いて欲しいと思っていましたが、愛知県も8月27日から緊急事態宣言になってしまい、つかの間の賑やかになってしまいました。f(^-^;


オリンピック閉会式が行われた3連休の初日、CBR(レーサータイプのオートバイ)で日本一周中のカエデちゃんがチェックアウトして行きました。
彼女が初めて「ほどほど」に泊りに来てくれたのは6月の末。当時は梅雨で毎日雨したので「梅雨明けした南国の離島で遊んで来たら?」と言ったらその場で航空券をネットで予約して1か月間、ほどほどにバイクと荷物を置いて島でのんびりして知多半島に戻って来ました。そして、再出発の日も本州に台風接近になり出発を迷っていましたが、結局バイクで旅したい欲求が勝って出発して行きました。引き続き安全第一でね!



7月中旬~8月初旬にほどほどにご宿泊いただいたゲストさんに、早朝の田んぼの草取りを手伝っていただいていました。今年は5名ほどの数奇な方がお手伝い下さり、宿主も元気を分けてもらいました。8月の長雨で全体的には生育が遅めですが、10月末の稲刈りまでにはお米も順調に育ってくれると期待しています。



真夏のギラギラ太陽から一転、災害レベルの豪雨に見舞われたお盆休み、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか?
南知多も約10日間、毎日雨で参ってしまいましたが、幸い大きな災害も無く無事でした。
「ほどほど」はお盆の15日まで、ご家族グループの貸切や一般の旅人さんで賑わっておりました。プライバシーの関係で写真をお見せできるご家族は少ないですが、この夏は数年ぶりにご家族での貸切が3日あって賑やかな夏が戻って来たなあと感じることが出来ました。
雨の合間に釣りに行ったり、島に行ったり、スイカ割りをしたり。残念ながら滞在中ずっと雨だった親子さんも人生ゲームをしたり、他の旅人さんと交流したりと、ゲストハウスの夜を楽しんでもらえたようで嬉しいです。
8月のある週末、旅料理の会をひっそり開催しました。今回はライト版ということで旅料理人のヤタケンさんから3品出して頂きましたが、串もの・冷やしラーメン・パスタとどれもボリュームがあり、男性ゲストさんも大満足の内容でした。またコロナが落ち着いた頃に開催しますね。
8月22日頃から、ようやく夏らしいお天気が戻って来ましたが、27日から愛知県・岐阜県・三重県が緊急事態宣言入りして、旅人さんの数もぐっと減りました。 菜々ちゃんが毎年楽しみにしていた「ウクレレはイイネ@奥田海水浴場」も雨天中止になり、ちょっと寂しい8月下旬になってしまいました。

さて、9月も感染対策を行いながら、南知多の片隅でひっそりと宿を営んでいます。なかなか来て下さいと言いにくい状況ではありますが、世の中の状況が落ち着いたら、みなさんも感染対策しつつ知多半島に遊びに来て下さいね。


※ご宿泊希望の方はご予約状況をご確認の上、ご予約フォームからご予約下さい♪



ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。